「2015年12月」の記事一覧

施主支給するなら…掃除に差が出るレンジフードを選びましょう。洗エール?

施主支給をするなら住宅設備を安く…は鉄則ですが、 安いだけでは芸がありません。安くて多機能であってほしいんです。 例えば、今回紹介するレンジフードですが…価格の安いキッチンで 標準仕様となっているレンジフードは従来からあるフィルター掃除が大変で、 掃除してもなかなか落ちないタイプです。 汚れも落とすのも一苦労で、下手したら業者の力すら必要になります。 (つまり、無駄なお値段・コストがかかる…ということです。) 予算に余裕があれば…というより、後に無駄な努力やコストかけないためにも 掃除の無駄をカットしてくれるレンジフードを選択したほうが得策です。 レンジフードなんて高くても…と侮ってはいけません グレードが高いレンジフードのほうが絶対にお得です。 おすすめの機種は… 富士工業製のフィルターレスレンジフード TOTOのスーパークリーンフードやゼロフィルターzero …のようにフィルターが無く、油分が自動的にオイルトレーに溜まるタイプ。 クリナップの洗エールレンジフードのように、 レンジフードが自分でフィル・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ