施主支給(新築もリフォームも)の保証について…。


(施主支給では、コスパ最高のパナソニック、アラウーノはいかが?)

施主支給はインターネットによる販売だから商品に不備があった時が心配
…という声…というより不安をたびたび聞きます。

確かに施主支給専門店(もどき)の中には、
売りっぱなしでやっつけ・こまったちゃん業者があることも事実です。
こんな業者があるせいで、本来は推奨すべき施主支給が
怪しい!失敗例がある…なんて、吹聴されたりするんです。
吹聴するのは、儲けが減って困るハウスメーカーの営業ですが…。

…話は戻して、施主支給であっても
(施主支給はインターネット販売が多いので)インターネットの販売であっても、
保証に力を入れている(保証が充実している)専門店はいっぱいあります。

ハウスメーカー経由で調達した住宅設備のメーカーによる保証期間は普通1年で、
長くて2年程度ですが、施主支給専門店の中には10年延長保証
…という充実したサービスを無料で付けている業者もあります。

10年延長保証を利用すれば、メーカー保証と同等の修理保証を購入から10年間も、
無料で受けることができるんですから、ハウスメーカーの保証(もどき)
よりもはるかに充実していて安心なんです。
修理を行うサービスマンも、全国に拠点を持つ製造メーカー (リクシルや TOTO…など)
のサービスマンですから、対応も迅速で、何より安心です。

従来通りハウスメーカー経由で住宅設備を導入した場合には、
その保証期間は標準1年、長くて2年ですからなので、このような業者を利用すれば
ハウスメーカーよりも施主支給の方が、手厚い保証を受けられることもあるのです。

どっかの「ヤッホーな知〇袋」や「教〇てg〇〇」などの悪い意見だけに振り回されず、
自分の夢がかなう手法を使ってください。
こういうのは、ハウスメーカーの営業マンがわざと書いている、
確信犯ケースが多い…というより、ほとんどですから、
何でもかんでも無条件に鵜呑みにしてはいけません。

ちなみにハウスメーカー経由で設備を調達しても、
不備があったっときに面倒なんて見てくれませんが…ね。
見てくれる…と言っているのは家の契約をする時までで家の契約が終わったら、
住宅設備の問題はメーカーさんの仕事ですからね
…って言って、逃げますよ。

関連するグラビアアイドルのページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ