物件の見学は親も一緒のほうがいいのか?

tochitochiiuna

はっきり言いましょう、最初は親と一緒のほうがいいです。
というより…最初に相談をしないと後々のトラブルにつながります。

遠方の方は、お正月やお盆で帰省された時に、
不動産の状況を話したほうがいいです。
というのも、親の立場から考えると…
いきなり高い物件を買うと言われたら、びっくりしてあっけにとられます。
特に地方に両親がいて、都会(東京など)の物件を購入する場合には、
都会(東京など)の相場をよく分かってもらう必要があります。

そうしないと、後々トラブルに発展する場合があります。
銀座4丁目の山野楽器前なんて1坪約1億しますからね。
(この例は商業地で特殊な例だと思いますが…)
都会の場合は…こんなに物件の費用が高いのに、
こんな狭い土地しか買えないのか?ありえないぞ
だまされているんじゃないか?
…となって揉めることが結構多いんです。

いい土地に巡り合って、住宅ローンも通って、いざ契約となってから、
親からダメ…と言われて、白紙になったら元も子もありませんが
こういったケースは(本人が)思っている以上に多くあるんです。

白紙にすることは本人たち(つまり買主)の労力が無駄になるだけではなく
売主にも多大な迷惑がかかってしまいます。
電話1本で、キャンセル… ということは、簡単にできますが、
土地の購入は信頼関係ですから、こういうことをしょっちゅうやられると
不動産屋さんはそれだけでやる気をなくしてしまいます。

やる気をなくされたら、それだけでいい物件に巡り合う確率が下がってしまって
結果、損をする羽目になります。
良い物件は、買いたい人が他にいくらでもいます。
あなた… である必要はありません。
キャンセル等でいろいろな迷惑をかけないためにも、
両親が近くにいる場合は、最初から相談して、
一緒に物件を見に行くようにしてください。

決めた段階で両親に相談すると、
「慌てなくても、良い物件が出てくるよ」
と言われて、一生決められずに終わってしまいます。
私はそういう人を何人も見てきました。
私の友人はそうやって、そのように親に言われて
いまだにアパートに住みながら物件探しをしています。
物件探しだけで、もう何年やってんだか??

両親が遠くに居て見に来られない場合には、販売図面などを送って、
こちらの相場観をわかってもらうようにしてもらいましょう。

関連するグラビアアイドルのページ

サブコンテンツ

このページの先頭へ